成功事例

海のない奈良県で月商3倍!
業界全体が豊かになるビジョンを実現します

ヘッドスラップ代表 川下禎巳様

独占塾に入塾できたご縁を頂けたこと、とても光栄に思っております。

これまで、マーケテイングというものもほとんど知らず、19年間、月商100万前後でただただ新規集客しか考えず、日々を過ごしてきました。

しかし、そんな状態から、独占塾でこんなに多くのものを得ることができました。

・なぜ、自分がこの仕事をするのかを示せるコア
・事業がスムーズに回せるビジネスモデル
・数字で物事をとらえ分析するビジネス思考力
・自分一人でできる事には限界がある事
・お客と向き合い、価値を届ける続ける事
・刺激なる他業種の仲間との出会い etc…

これらの得たもの中で一番大きいものは、常に実践しチャレンジするマインドセットです。

10期に入塾した時は月商200万の壁を超えることを考え、ビジネスモデルを作るためにファネルを完成することを重視しました。

そのための具体的な実践として、ホームページの改善をしました。
アクセスから次のアクションに流れるようにTOPページを改善し、バナーを改善しそのために必要なコピーを学びアナリティクスで数字をきちんと追うようにしました。

独占市場メソッドのマーケティングテクニック、9SSLやプラットフォームセリングなどを学び、既存客に様々な企画をプロモーションするという実践も行いました。
その甲斐あり2014年度は新規集客が前年の1.3倍にはなりました。

売上も月商200万円超えを10期後半ではほぼ達成。
2014年度の年商も1900万円を達成できましたが、しかし、こうした成果も今から思えば、10期の時は周りの仲間に巻き込まれながら、行動していたのだと思います。

そのため、自分自身では少し不完全燃焼な気持ちもありました。
そんな時に、独占塾の先輩Nさんが言われた一言、『独占塾の本当の効果は1期ではわからない、2期出て初めてわかる』という言葉がすごく気になり、11期に参加したのですが、今ではその言葉の真意が本当によくわかります。

もし、10期で終わっていたら、チャレンジし続けることはなかったと思います。

独占塾のコンテンツは変わりないのですが、2期受けたことで受け入れる器が変わっているのか。頭がパンパンになって、ただひたすら実践するのと少し余裕を持って、俯瞰しながら実践するのとでは見えてくることが全く違うことに気付きました。

それを一番感じたのが名古屋で行われたホットシートです。

独占塾というトップギアーで走る場所からホットシートのようにローギアーで走るところに来るといろんなことが腑に落ち、行動することが明確に見えたのです。

11期では10期で作ったものをしっかりとした形に落とし込むことこそ、大事だとその時に繋がったのです。1期で作ったものを次の期で形にするそれこそが、2期出る価値だと思っています。

11期ではトップページから資料請求や無料説明会などのオファーページへの誘導率を10%以上にすることがきました。

そして、資料請求に送るガイドブックを自分のコアに基づいた物に作り直すことができたことで、他のダイビングスクールも含め今まで見たことのないしっかりガイドブックができました。

その結果、当店に所属するインストラクターからお店におきたいとか、周りの人に配りたいという声が上がり、新しい受付窓口を開拓することもできました。

自分のコアを明確にし、お客様にその価値を伝える続けることの大切さを実感できるようになりました。そのおかげで当店のバックエンドであるプロコースをプロモーションする際にもお客様に価値を伝え続けたことで、大きな成果を得ることができました。

ファネルもさらに改善でき、それぞれの数字もかなりいい値にできるようになってきました。

おかげで最後の実践では20年の営業の中で過去最高400万円越えを達成。

独占塾に入る前からすると2.5~3倍の成果を得たことになります。
最悪な時からだと4倍以上です。

そして、今回、月商400万円を達成したことで、“自分の基準値”が上がりました。

10期では200万の基準値が上がり、今期はさらに倍にどんどん自分の価値観や基準が変わって行っています。
こうした自分に代わったのも濱田さん、独占塾の仲間がいたからだと思っています。
いつも愚直に実践しチャレンジし続ける仲間からの報告、あの環境を作ってくださっているからです。

最後に11期で手に入れた成果。
それは、自分一人ではできる事が限られている分かったことです。

なんとも器用貧乏な生活をしていたなと。
すべて自分でやらないといけない。いや、するものだと思っていましたが、限られた時間の中で一番大事なことにフォーカスする大切さを知ることができました。

そうして、自分自身を開放することで、実現すべき新たなビジョンが明確になりました。

独占塾に入塾したころは自分の殻に閉じこもったどんぶり勘定の個人商店店主だったと思います。今やっと、個人事業主にランクアップできたぐらいなので、今から中小企業の社長になれるようにスタッフが輝いて働ける会社を作ります。

そして、多くのダイバーが200%楽しんで継続できる環境を作り、自店だけでなく、他店、器材メーカー、現地サービス、旅行社など、多くの業界関係者がもっともっと豊かにするというビジョンに向かってこれからも日々精進していきます。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
シェアする場合はこちら!


ブログの更新情報や、ブログではお伝えできない
最新の成功事例を無料メールマガジンでお届けしています。

情報を受け取りたい方は
今すぐ下記のフォームからメールアドレスをご登録ください。

※内容が気に入らなければ、クリック一発でいつでも購読解除できます。

※Yahooメール、Hotmailなどは届きにくくなっていますので、 フリーメールアドレス以外でご登録をお願いします。

※携帯メールアドレスでは、登録ができません。PCのメールアドレスをご登録ください。