成功事例

”成長ステージ”ごとの課題を次々突破!
わずか1年半で月商113万から808万にアップ!

株式会社TORAEL代表取締役 竹末研一様

私は、今までまったくビジネス英語が読めなかった人が、
わずか2日で洋書や英字新聞が読めるようになる、という英語習得技術を教えています。

自分のメソッドには自信を持っていたのですが、
独占塾入塾前は自力で100万円程度の売上でした。

私はマーケティング・ノウハウコレクターでしたので、
色々なセミナーに出てお金を沢山使いましたが、
売上は全く伸びませんでした。

ジョイントベンチャーも試したのですが、
一時期うまくいったものの、回を重ねる毎に売れなくなり、
遂には予定していたセミナーがキャンセルに追い込まれるように…。

そんな風に、先行きの見えない不安に震えていた頃、
知り合いの経営者が瞬く間に年商1億円を突破し、
サミットに登壇されてましたので、半信半疑で独占塾に入塾しました。

そして入塾後分かった重要な事実。
それは、「成長ステージに応じた課題を突破する必要がある」、ということです。

そこで、私が最初の課題をクリアするために行ったのは、
顧客を知るために上位顧客へのインタビューでした。

それまでは、新たな商品を開発すれば、買ってくれるだろうと思っていました。
しかし、インタビューを行った結果、分かったことは、
”顧客は一度信頼した教材と同じコンセプトのものを
形を変えて何度も買いたいと思っている”
、ということでした。

そこでメソッドを繰り返し学習できるフォローアップ教材を販売したところ
セミナー受講直後だと80%、休眠顧客でも7%が購入してくれました。

さらに、インタビューで得たコメントや気づきをランディングページに反映したところ、
反応率が2倍になりました。

その結果、上位顧客へインタビューを行っただけで、
フォローアップ講座の売上が約2倍、年間売上で1200万円から2400万円にアップしました。

その他にも、集客商品とバックエンド商品に分けるだけで
驚異的な成約率を達成することもできました。

具体的には、3時間の体験セミナーを企画し、
これをフロントエンドとして位置づけ、
2日間の特訓講座をバックエンドとして販売したところ
非常に高い確率で売れるようになりました。

それまでは20-30%だった成約率が
なんと、80%にまで上がったのです。

さらに、濵田さんに「もっと高く売れるよ」と言われて、
恐る恐るメインのセミナーの値段を3割あげてみました。

すると、値段を3割値上げをしても成約率は全く変わりませんでした。
これだけで年商3割アップです。
値上げは怖かったのですが、本当にやって良かったです。

これらを愚直に実践することで、月商7倍、具体的にいうと、
113万円から808万円にアップすることができました。

この1年半の間、ノウハウコレクターだった私には、
『成長ステージにあった一点集中突破の大切さ』を実感する重要な時間になりました。
濵田さんの凄腕指導に心から感謝しております。

これから、個人としての実践から、組織としての実践に移行していきます。
おそらく沢山の壁にぶち当たることでしょう。
でも、それも含めて、自分の英語習得メソッドを世の中に広げる次の成長ステージに突級できることに今からワクワクしています。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
シェアする場合はこちら!


ブログの更新情報や、ブログではお伝えできない
最新の成功事例を無料メールマガジンでお届けしています。

情報を受け取りたい方は
今すぐ下記のフォームからメールアドレスをご登録ください。

※内容が気に入らなければ、クリック一発でいつでも購読解除できます。

※Yahooメール、Hotmailなどは届きにくくなっていますので、 フリーメールアドレス以外でご登録をお願いします。

※携帯メールアドレスでは、登録ができません。PCのメールアドレスをご登録ください。