成功事例

『生徒数が2倍以上に増えた
だけでなく、本当に助けたい生徒が集まるようになった』

株式会社未来研究所 松原一樹様
(インターネット専業予備校)

まず濱田先生との出会いは、友人であり師匠でもある10万部のベストセラー作家である寺田昌嗣先生のご紹介でした。
そして招待いただいた独占塾のセミナーに参加させていただき、そこでの濱田先生の考えと成功者の事例発表(特に荒井さんの事例)とで、当予備校の強みをさらに強くしていくお手伝いをお願いしたいと思いました。生徒増を、広告ではなく、自分が誰を救いたいのかというコアなところに立脚したマーケティングによって果たしたいと強く思いました。

濱田先生の指導を受ける前は、生徒数200名前後で、また自分の最も得意とする偏差値50未満の生徒の比率が少なかったです。割合でいえば、全体の生徒の30%未満ですね。
それが、濱田先生の指導を受けて、今では生徒数は500名に近づいており、本当に助けたい偏差値50未満の生徒の比率が70%近くまで伸びてきました。また、拙著が6万部のベストセラーになったのも濱田先生のマーケティング戦略なしでは語れません。

         Before     After
生徒数       200名      ⇒   500名(1年)
著書売上部数    8000部    ⇒   60,000部
月間問合せ数    300件    ⇒   1500件

誰のために自分は生きていきたいのか。
このコアに立脚した濱田先生のマーケティング戦略だからこそ、ニッチな勉強法分野で、ベストセラーになったのだと確信を持って言えます。

本年は、副社長をはじめとして組織の強化を行い、指導サービスもこれ以上にない最高のものとなるようにしていきます。また入会前のフォローをおこなうことで、問い合わせからの入会率を高めていきたいと思っています。

具体的な数字としては、昨年の年商1億円から4.5億円まで伸ばしていきたいと思っていますが、売り上げに拘るつもりはありません。

この4.5億円という数字は目の前にいる生徒さんを最高の指導でもてなすことが出来れば実現できます。生徒が本来持っているスゴイ可能性を僕らがきちんと引き出す仕事が出来れば、実現できる数字なのです。

誰の為に、何のために仕事を行っていくのか。

偏差値30から逆境を乗り越えて自分の夢を果たそうとしている生徒に寄り添い、時にしかり一緒に喜んで、これからも指導にまい進していく所存です。
今後ともご指導ご鞭撻のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
シェアする場合はこちら!


ブログの更新情報や、ブログではお伝えできない
最新の成功事例を無料メールマガジンでお届けしています。

情報を受け取りたい方は
今すぐ下記のフォームからメールアドレスをご登録ください。

※内容が気に入らなければ、クリック一発でいつでも購読解除できます。

※Yahooメール、Hotmailなどは届きにくくなっていますので、 フリーメールアドレス以外でご登録をお願いします。

※携帯メールアドレスでは、登録ができません。PCのメールアドレスをご登録ください。