推薦者の声

なぜ、独占メソッドは業種を問わず突き抜けた業績を上げさせられるのか?

10万部のベストセラー書
『フォーカス・リーディング』著者

寺田昌嗣様

私は10万部のベストセラー書を出版していながら、正直なところ、ビジネス的な成功とほど遠いところにいました。実際、「教育者・研究者」を自認する私にとって、「売り上げを作る」というのは、どこか面倒くさく、後ろめたさを感じる作業だったのです。

しかし、独占メソッドを真剣に学んだ結果、たった4ヶ月ですべてが激変しました。売り上げは、過去10年間と比較して平均で3割アップ。これまで「ダントツ最高月商」だった売上金額が、今では「平均的な月商」になってしまっています。しかも、「教育者として自信と使命感を持って、意図した通りに売り上げを創っていける」ようになったのです。

なぜ、そこまで「激変」できたのか?

独占メソッドで語られることには、どこにも、奇をてらったノウハウも、こざかしいテクニックもありません。自分の持つ最高の価値は何か、自分が今のビジネスにこだわる理由はどこにあるのか、そんな自分の原点(コア)から出発。そして、そこで見出した価値、言葉を、数多くの現場の(指導)経験と研究の成果に裏打ちされた実践的な方法論にのっとって形にしていく。言葉にしてしまうと、本当にシンプルです。でもそれだけで、ありえない成果を手に入れることができてしまうのです。

師匠である濱田昇さんも、決して手取り足取り指導したり、何かの魔法をプレゼントしたりしてくれるわけではありません。表面的な、こざかしいテクニックもありません。経営者自身の自立を促すように、北極星の見つけ方を教え、道を示し、時には難所の乗り越え方を具体的で科学的なメソッドでもって教えてくれます。

だからこそ、そこで学ぶ誰もが、濱田さんの元を卒業してからも、変わらず売り上げをアップし続けることができるわけです。そして、だからこそ、どんな業種でも、どんな悩みやボトルネックを抱えた経営者でも、このメソッドを信じて、謙虚に、忠実に実践しさえすれば確実にブレークすることが可能なのです。

「うちの業界は独特だから…」「私は研究者だから経営は…」「業界全体が不景気なんだよね…」

そんな不安と停滞感をもっている経営者こそ、このメソッドで、ビジネスを基本から作り直すことを心からお勧めします。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
シェアする場合はこちら!


ブログの更新情報や、ブログではお伝えできない
最新の成功事例を無料メールマガジンでお届けしています。

情報を受け取りたい方は
今すぐ下記のフォームからメールアドレスをご登録ください。

※内容が気に入らなければ、クリック一発でいつでも購読解除できます。

※Yahooメール、Hotmailなどは届きにくくなっていますので、 フリーメールアドレス以外でご登録をお願いします。

※携帯メールアドレスでは、登録ができません。PCのメールアドレスをご登録ください。