推薦者の声

なぜ、独占メソッドは業種を問わず突き抜けた業績を上げさせられるのか?

10万部のベストセラー書
『フォーカス・リーディング』著者

寺田昌嗣様

私は10万部のベストセラー書を出版していながら、正直なところ、ビジネス的な成功とほど遠いところにいました。実際、「教育者・研究者」を自認する私にとって、「売り上げを作る」というのは、どこか面倒くさく、後ろめたさを感じる作業だったのです。

しかし、独占メソッドを真剣に学んだ結果、たった4ヶ月ですべてが激変しました。売り上げは、過去10年間と比較して平均で3割アップ。これまで「ダントツ最高月商」だった売上金額が、今では「平均的な月商」になってしまっています。しかも、「教育者として自信と使命感を持って、意図した通りに売り上げを創っていける」ようになったのです。

なぜ、そこまで「激変」できたのか?

“本物”を探し続けた結果、濱田さんに出会いました
After due diligence researching the top copywriters, I found Mr. Hamada.

成功コーチ&ベストセラー作家
マイケル・ボルダック様

私はマーケティングの分野で誰かの力を借りるときには、
その分野で最も優れた人を探します。

トップコピーライターを探し、精査した結果、濱田さんに出会えました。

とても素晴らしい決断でした。
というのも、2週間で400万円を売り上げることができたからです。

“超実践派”のコンサルタントです

販促コンサルタント
岡本達彦様

濱田さんを一言でいうと「超実践的」です。
書籍やレポートを読んでいただければ解ると思いますが
ここまで実践的なコンサルタントは数少ないと思います。
なぜ濱田さんはそんな実践的なノウハウを出せるのか?

男も濡らす言葉の魔術、
まさに『言葉のブラックジャック』

(有)イー・グルーヴ 代表取締役
「ネット策士」 加藤一郎様

男も濡らす言葉の魔術、まさに『言葉のブラックジャック』。

濱田さんを一言で表現するなら
「情熱とリアリティー。そして、圧倒的な『現実化スキル』の持ち主」です。

論理や知識だけでなく必ず『現実化』するところまでが、頭の中に生々しくイメージできている人だと思います。こういう人は、滅多にいません。

巷 には、知識だけを、右から左に流すだけで、現実化能力の低い“自称コンサルタント”やネットでしかビジネス経験のない、狭いレンジ(範囲)の思考の“自称 コンサルタント”は、数多くいますが、濱田さんは、現実化までをイメージできる数少ない『本物の』コンサルタントです。

次世代の起業家を真の成功へ導く。その役割を担った人

株式会社USP 代表取締役
加藤洋一様

濱田さんとは、日本トップクラスのコンサルタントが主催する学び舎で1年間共に学びました。つまり、同じ釜の飯を食った仲。

あれから数年が経ちました。
そこで学んだことを独自のものに昇華されていることと思います。

同じマーケティングコンサルタントという肩書きとはいえ、活躍している場は別なので久しくお会いしておりませんが、彼の仕事振りは容易に想像ができます。なぜなら、彼にはコンサルタントに必要な資質が備わっているから・・・。

商いの“基本”を教えてくれる大事な先生です

須貝明弘税理士事務所
須貝明弘様

「心理操作をするな!」

これは、私が最初の出会いで、濱田さんに言った言葉です。

正直に言うと、出会いは最悪の形でした。
「最悪」というのは、先ほどの言葉のようにこちらが難癖をつけることから、始まった関係だからです。

いえ、関係は、もっと前から始まっていたのかもしれません。
というのも、濱田さんの「The Ultimate Online Salesletter」のコピーの「小見出し」に完全に魂を抜かれた状態になっていたからです。

絶対、敵にはしたくない人ですね

飲食店経営サポート協会代表
飲食業再生請負人 早川雅章様

濱田先生を一言で言うなら『絶対、敵にはしたくない人』ですね。
濱田先生の実績を見れば、その実力は一目でわかりますがその実績を生み出す源は何か?
ボクなりに推測しますと

「依頼者の本当の問題を、質問一つでえぐり出す千里眼」
「凡人には想像すら出来ない、ぶっ飛んだアイデアの泉」

変化する時代に人を導く勇気と叡智の人

有限会社ユナイテッドリンクスジャパン
代表取締役社長 原田翔太様

濱田さんの魅力を表現するならば、
まず徹底した行動主義であるということ。

同業として悲しいことではありますが、実はコンサルタントという職業に携わる人のほとんどが、机上の空論を振りかざすのみに終始していたりしがちです。

しかし、濱田さんは何より行動で証明をする。
そこが舌をまくほど徹底している。

なぜか?

濱田さんから得られるメリットは「効能と効果と効率」です

株式会社 矢矧経営研究所
矢矧晴一郎様

濱田さんを推薦します。
濱田さんの特色は、三つの漢字と九つの言葉で表わせます。

三つの漢字とは、
鋭、実、効です。

九つの言葉とは、
鋭い目、鋭い感覚、鋭い人
実務、実践、実用に徹する人
効能、効果、効率の達人

「一生付合いたい人リスト」の一番上に来る人です

株式会社成功塾
代表取締役社長 吉田傑様

私も濱田さんを推薦します。

しかし、日本で指折り数えるマーケターだからではありません。
私が濱田さんという人間を好きだからです。

とはいえ、今、クライアントに間違った指導をして失敗させているコンサルタントがほとんどです。ネットとリアルという言葉があります。
本物以外は淘汰されていくこれからの時代、これらを分けて考える事はできません。