「過去最高」を、さらに最強の戦略に変えろ!

プロモーション2016年8月1日

前回の記事でも書いたように
先日日曜日は、独占塾12期の卒業式でした。

そして、これまた先日書いたように
今期の塾生たちからは
素晴らしい業績アップ事例が続出したのですが、
今日は、彼らのそうした突き抜けを
あなたにも“おすそ分け”します。

どういう事かというと、
今回の12期の塾生の中から

会社が潰れそうな状況だった
ネットショップがわずか2ヶ月の実践で
月商1億円を突破した!

というモンスター級の事例が誕生したのですが、
その事例の主であるHさんの成功の秘訣を
あなたにもシェアしようと思うのです。

独占塾の卒業式では、

「半年で自分のビジネスがどれだけ進化したのか?」

これについて塾生各自に
プレゼンしてもらうのですが、
その席で、Hさんはこんな事を言っていました。

いや、みなさん、
独占メソッドを学んだからこそですが、
成果を作るのは簡単ですよ。

まずは、これまでの実践の中で
過去最高に上手くいったことを見つけて、

なぜ、その実践は上手くいったのか、
その成果を生み出した要素を分解して、

さらに、それら1つ1つの要素を
これ以上ないほど強化すれば、
結果が出ない訳がないですから。

で、その過去最高に上手くいった
その時の成果をもとに、
手に入れる売上を決めて、

その数字を実現するために
逆算式に戦略を組み立てる。

要は、それだけのことですから…

と、まあこんな感じのことを話してくれました。

そうなんです。

彼が言うように、
ほぼ100%の精度で上手くいく戦略を
手にするための方法論の1つは、

過去最高に上手くいった戦略をひも解き、
その成果を生み出した要素を分解し、
それらの要素1つ1つを
これ以上ないほど強化する

ということです。

マーケティング初心者の方のために
もう少し説明すると、

過去最高の成果を生み出した時の
キャンペーンやプロモーションが
どのように行われていたか?

そのプロセスを洗い出し、
さらに、そのプロセスを組み立てている
1つ1つの要素を洗い出すわけです。

そうすると、
このような要素が出てくるはずです。

コンセプト、
セールスに使ったコピー(文章)、
ターゲット、
写真や動画、
教育期間、
顧客との接触方法、
販売タイミング、
フロントエンド、
バックエンド、
価格etc…

こうした要素を前回よりも
徹底的に強化するとどうなるのか?

そして、

それらの要素を強化したとしたら、
全体のプロセスとして、
いくらの売上を生み出すことができるのか?

多少の誤差はあれど、
かなり現実的な目標売上と、
販売戦略を手にすることができるはずです。

なので、

もし、あなたが…

一体何をどうすれば
突き抜けた売上アップを手にできるのか
皆目見当がつかない…

そう悩んでいるなら、
その思考停止状態から抜け出し、
今日お伝えしたことに取り組んでみてください。

過去最高の実践から
それを上回る最強の戦略を手にできる
可能性大です。

ではでは、今日お伝えした情報が
あなたの突き抜けに役立つことを願っています。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
シェアする場合はこちら!


ブログの更新情報や、ブログではお伝えできない
最新の成功事例を無料メールマガジンでお届けしています。

情報を受け取りたい方は
今すぐ下記のフォームからメールアドレスをご登録ください。

※内容が気に入らなければ、クリック一発でいつでも購読解除できます。

※Yahooメール、Hotmailなどは届きにくくなっていますので、 フリーメールアドレス以外でご登録をお願いします。

※携帯メールアドレスでは、登録ができません。PCのメールアドレスをご登録ください。