100億円のビジネスを作る秘訣(中小企業経営者必見)

ビジネスモデル2014年6月19日

ダントツに儲けている会社とソコソコしか儲からない会社。

その差を生み出している最大の要因は何だと思いますか?

その答えは、思考の違いです。

ダントツに儲けている会社とソコソコしか儲からない会社とでは、考えていることがまるで逆なのです。

実は、これ、先日、売れる通販プロデューサー西村公児さんと行った
「10億通販塾」の説明会で改めて確信したことの1つです。

西村さんは、売上600億円の総合通販会社に約20年勤務し、
通販ビジネスの表と裏をすべて体験したコンサルタントです。

さらに、西村さんは、今や日本中の誰もが知っている某化粧品メーカーが
年商20億円から100億円に急成長を遂げる全プロセスに関わった中核メンバーでもあります。

なので、今回の説明会では、
その西村さんから

数百億円売る企業がどんな風に
リピート購入を生み出しているのか?

そして、どんな風に会社を成長させているのか?

その秘密のプロセスや資料を
こっそり公開頂いたので、
めちゃくちゃ勉強になったのですが、

実は、この日、僕が最も目からウロコだったのは、
冒頭にお伝えした

ダントツに儲けている会社と
ソコソコにしか儲からない会社の思考の違いです。

たとえば、あなたはこんなセリフを言ったり
聞いたりしたことは無いですか?

「まずは自分なり方法で努力して
上手くいかなかったら
その時にまた相談させてください」

これは、セミナーや、お試しコンサルなど、
専門家に相談する席で、
非常によく聞く言葉です。

正直言います。

実をいうと、僕が知る限り、
こうしたセリフを口にする人は

ソコソコで終わるか、
最悪、ソコソコさえも行かない

そんな状態のまま何年も
停滞し続けるケールがほとんどです。

なぜか?

こうした人は

「起業したばかりだから
できるだけリスクを減らしたい」

「最初は大きな冒険を避けて
自分のペースでビジネスを育てたい」

と思っているのでしょうが、
実は、この考えそのものがリスクであり
ギャンブルだからです。

だって、その人のいう
自分なりの努力というのは、

【現時点で一度も成功したことのない方法】

だからです。

なので、リスク回避と思っている
その行動が、実は最も成功に縁遠い
危険なやり方でもあるのです。

一方、ダントツに儲かっている
企業は何をしているのか?

たとえば、西村さんによると
通販でめちゃめちゃ儲かっている企業は、
そうしたギャンブルは一切やらず

最初から上手くいく方法だけに
フォーカスしているんだそうです。

具体的には…

1.まずは、どれだけ突き抜けた売上を手にしたいのか
経営者が強くコミットする、

2.売上目標から逆算して
事業計画書を作り上げる

3.その計画を絵に描いた餅にすることがないよう
すでに結果を出している実証済みのロールモデルを
徹底的にモデリングする

4.そのモデルを最適化するためにPDCAを繰り返す

つまり、彼らは結果を手に入れるために

自己流などというギャンブルは一切手を出さず、

ほしい売上を手に入れる計画書と
効果実証済みの方法論をもっているからこそ
科学的に成果を掴み取っているのです。

もちろん、そう聞くと、

そうは言っても、ビジネス規模が小さな時に
そんなお金や労力ははとてもじゃないけど出せないよ…

そう反論したくなるかもしれません。

でも、覚えておいてほしいのは、
ダントツに成功している会社は、
はじめからダントツに成功するために、

こうしたお金や労力をコストではなく、
成長に必要な投資だと考えているということ。

そして、これもめっちゃくちゃ大事な点ですが、
経営者自らが

「絶対に成功する!」

と強くコミットしているということです。

ダントツに儲けている会社は、
経営者が絶対に成功すると腹をくくり、
それに必要な投資とマネジメントを実行する。

ソコソコで終わる会社は、
経営者が様子を見ながら
自分なりの努力しかしない。

考えていること、
やっていることがこれだけ違えば
そりゃ結果がまるで変ってくるはずです。

ただし、そういうからと言って
勘違いしないでください。

僕は、単にビジネスの投資を
勧めているわけではありません。

繰り返しますが、

経営者のコミット、
逆算式のプラン、
ロールモデルから学ぶこと、
PDCAサイクルを回すこと

このセットがあって初めて
成功を科学的に手に入れることができる
と思っているということです。

特に経営者のコミットメントは重要です。

上手くいかなかったら
その時に、誰かに相談しよう…

と考えるのか、

絶対に成果をつかむ!
そのために必要なことだけをやる!

そう考えるのか、
その最初のスタートの違いが
大きな成果の違いを生み出してしまう

ぜひ、この点を頭に入れておいて下さい。

そして、
あなたもダントツに儲かる会社を作りたいなら
今まで失敗を怖がってコミットできずにいた目標を
もう一度勇気を出してコミットしてみませんか?

それがきっと、あなたにとって
突き抜けのドラマのスタートラインとなるはずです。

そして、小さな会社の限界にビビッてもう一歩踏み出せずにいた。

そんな昨日の自分を超えちゃいましょうよ。

だって、コミットそのものに必要なものは
突き抜けたいと本気で願う覚悟だけなんですから。

追伸

突き抜けた業績アップ戦略にご興味ある方へ。

なぜ、独占メソッド実践者からは短期間で3倍、5倍、10倍の業績アップ事例が続出するのか?

このブログでは話せないその具体的なノウハウや成功事例の舞台裏を知りたいなら、
ぜひ、僕の公式メルマガにご登録ください。

早ければ本日中にも、業績アップノウハウが届きます。

※小さな会社を「日本一」に変えるプロジェクト!メルマガ無料登録はこちら

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
シェアする場合はこちら!


ブログの更新情報や、ブログではお伝えできない
最新の成功事例を無料メールマガジンでお届けしています。

情報を受け取りたい方は
今すぐ下記のフォームからメールアドレスをご登録ください。

※内容が気に入らなければ、クリック一発でいつでも購読解除できます。

※Yahooメール、Hotmailなどは届きにくくなっていますので、 フリーメールアドレス以外でご登録をお願いします。

※携帯メールアドレスでは、登録ができません。PCのメールアドレスをご登録ください。