突き抜けの素(もと)を手に入れる方法

コア2012年1月22日

自分にとっての突き抜ける素(もと)はどこにあるのか?
3倍、5倍、10倍と業績アップを実現するための最初のとっかかり。果たしてそれはどうやったら手に入るのか?

その答えを知りたいと集まった10名の実践会メンバーのために1泊2日の合宿コンサルを開催した。その結果、たった2日の合宿にも関わらず、突き抜けた結果を手に入れることがほぼ確定したというメンバーが続出。

以下その一部を書き出すと…

  • 年商2億円弱から今年中に年商5億円達成が見えたという家具のネット通販会社
  • 最低でも売上4倍増が確実になったというアパレル製造&卸売会社
  • 見落としていたリソースから日本一になる方法を見出した資金繰りコンサルタント
  • 少子化で衰退化する幼稚園/保育園を活性化させることで日本一を目指すコンサルタントetc…

これら10名の参加者のほとんどが「ビジネスモデルが完全にフルモデルチェンジしてしまった」「3月までに新しいビジネスモデルを完成するイメージができた」といった感想をもたれたようだ。いや、それどころか、中には「人生そのものがガラリと変わってしまった」と告白してくれたメンバーもいたほどだ。

しかし、 なぜ、何年、何十年も見つからなかった答えがたった2日で見つかるのか?

いつもいう事だが、その答えはコアにある。この合宿で僕は、新しいマーケティングテクニックは何1つ語ってない。独占市場メソッドの4ステップと、それぞれの注意点など、実践会のメンバーであれば誰でも知っていることしか話してない。

なのに、なぜ、劇的な変化が起こるのか?それは1人1人のコアを浮き彫りにし、そこに火をつけ、その上でビジネスからコア以外の不純物をとりのぞいたらどうなるか?

これについて参加者とともに1つ1つ確認していった結果、突き抜ける素(もと)が見つかったというわけだ。マーケティングに関して色んなノウハウやテクニックを漁っているのに対して結果が変わらない。もし、そうした現状にお悩みなら、一度そうした表面的な知識から離れてみるといい。

そのうえで、あなたのビジネスにとって不純物を取り除くと、自分のビジネスは本来どんな形になるべきなのか?自分のコアを掘り起こしながら、これについて考えてみることをお勧めする。

今回の合宿参加者同様、テクニックやノウハウを追い求めていた時には見つからなかった大事な答えが見つかる可能性大である。

追伸.

不純物ないレベルとはどんなものか?
その答えを知りたければこの方の感想を聞いてみるといい。後ろで聞いてて、まじで魂が震えた。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
シェアする場合はこちら!


ブログの更新情報や、ブログではお伝えできない
最新の成功事例を無料メールマガジンでお届けしています。

情報を受け取りたい方は
今すぐ下記のフォームからメールアドレスをご登録ください。

※内容が気に入らなければ、クリック一発でいつでも購読解除できます。

※Yahooメール、Hotmailなどは届きにくくなっていますので、 フリーメールアドレス以外でご登録をお願いします。

※携帯メールアドレスでは、登録ができません。PCのメールアドレスをご登録ください。

gateway